ARTRANDOM

artwork ahead 2013.07.10

I HATE EVERYTHING

2013.05.02 - 05.18 @ GALLERY TARGET

LY4 LY3 LY2 LY1

原宿のGALLERY TARGETにて開催されたアーティストLYさんによる展覧会、「I HATE EVERYTHING」を見て最初に思ったのは、これは外人アーティストの作品?という疑問だった。NYのストリートから発生したグラフィティーアートの近年の流れの中で登場したバリーマッギーなどのアーティスト達と、どこかで繋がっている感性を感じたのだった。でも、ギャラリーの方に聞いてみると、作家は日本人でしかも女性だと聞いて正直驚いた。それに、ニューヨークに住んでいるとかでもなく日本で暮らしながら制作をしているという。なんか、日本の若者もこういうストリート的なエステティックを我がものにして作品を制作するようになったのだと感心するとともにモノマネではない作品のオリジナリティー溢れる世界を素直に楽しめた。なんでも、後で作家本人から聞いたところによると、これらの作品は彼女が絵にスランプを感じていた時に大好きなスケボーで怪我をしてそれすら出来なくなり最悪に落ち込んだ時に生まれたんだと言う。展覧会のタイトル「I HHATE EVERYTHING」「全て嫌になった」はその時の彼女の気分だったんだとか。これは、日本人なのに海外のグラフィックカルチャーアートの質感を自然に持ち合わせたユニークな作家の出現だと思う。今後の活動にも注目したい作家だ。