ARTRANDOM

artwork ahead 2013.09.28

OVERGROWTH

2013 9/27~10/1 @ ROCKET GALLERY

PARKER2PARKER6PARKER5PARKER4PARKER1PARKER3

最近なにかと話題になるポートランド。自然とプレヒッピーカルチャーが融合した街からはエースホテルやストンプタウンコーヒーなど発信される話題がつきない。そのポートランド発の雑誌、kinfolkは最近になって日本版も出たが独特のセンスが光る雑誌だ。その雑誌の写真をほとんど手がけていると言っても過言ではないのが写真家のパーカーフィッツジェラルド氏だが、今回彼とフラワーアーティストで恋人(?)のライリーさんがいくつかのイベントと展覧会のために来日した。イベントは伊勢丹で行われたポートランド展への参加でこちらのアート展は設営をお手伝いした。そんな事もありパーカーさんとすっかり友達になってしまったが、彼の写真もとても好きになり1点記念に買おうと思っている。今回は伊勢丹の他に東京のロケットギャラリー、大阪のトラックなどで展覧会をするのだが、ロケットギャラリーのオープニングにお邪魔した。OVERGROWTH(育ち過ぎ)というタイトルの展覧会だが、意外にもパーカーさんにとって写真展をするのは初めてとの事。今回、この展覧会になったOVERGROWTHとはモデルと花を不思議に組み合わせてクリエーティブな写真を撮影するというパーカーさんとフラワーアーティストのライリーさんとの共同プロジェクトだ。発想、センス、撮影技術、プリントの仕上がり、すべて素晴らしく、またどこかに素朴さが感じられる作品群となっている。ギャラリーオープニングにはパーカーさんライリーさんはもちろん、ストンプタウンコーヒーの日本担当の大介さんも来た。そして、沢山のパーカーさんファンが来たのだがキンフォークという雑誌で彼は既に日本にも写真のファンを持っている事に少し驚いた。メディアも結構来ていたようなので今後も雑誌などで紹介されるだろう。今回の来日以降、パーカーさんの写真の日本での販売を頼まれたので興味のある方は是非チェックしてください!そのうち販売用のページをオープンします。