ARTRANDOM

artwork ahead 2014.06.03

ignore your perspective 25 「JUST THE WAY IT IS」

児玉1 児玉12 児玉11 児玉10 児玉9 児玉7 児玉8 児玉6 児玉5 児玉4 児玉3 児玉2
白金の児玉画廊にて恒例の企画展ignore your perspectiveが開催された。今回はignore your perspective 25 「JUST THE WAY IT IS」と題して5名の作家の作品を展示している。ギャラリーに入るとすぐに足下に石が雑然とあり、その石にはリンゴやトマトがめり込んだようになっている。更に進むとギャラリー内右手には岩や山のコラージュ写真が壁面いっぱいにあり、手前には岩と鮮やかな丸い色の組合わさった巨大なオブジェが置かれている。ギャラリー内には他にも立体作品や絵が趣向を凝らして展示されている。それぞれ異なった作家の作品は意図的に絶妙な位置関係で配置されている感じだ。個々の作品から受ける印象も楽しめると共に異なった作品同士の共存が生み出す関係性の緊張感も楽しめる。それにしても毎回のことだがこの企画展は実に挑戦的である。作家達にテーマを与えつつもその結果として生まれる異質な作品の連動性を一緒に展示することでギャラリー全体が発する気合いのような何かが感じられる。テーマとなっている「JUST THE WAY IT IS」には「結局その程度のもの」という醒めた視点があるが、作家達があるがままの作品をむき出しで見せる大胆さと勇気を感じられる企画展となっているように思う。