ARTRANDOM

artwork ahead 2018.02.14

天才?会田誠展

2018年2月10日〜2月24日

2018年2月10日から24日までの2週間、期間限定開催で北青山にある青山クリスタルビルのB1とB2を会場に会田誠展「GROUND NO PLAN 」が開催中だ。会田誠といえば2012年に森美術館で「天才でごめんなさい」という回顧展を開催した奇才アーティストである。好き嫌いは別にして日本の現代アートの一端を担ってきたこの作家は予測不能な発想と表現でいつも驚きを提供してくれる人である。今回の展覧会はアートの発展に力をいれる公益財団法人大林財団の助成プログラム「都市のビジョンーObayashi Foundation Research Program」によって開催されることとなった。2年に1度の頻度で5人の推薦選考委員の推薦によって選ばれたアーティストが都市をテーマに作品制作と発表をするという企画なのだそうだが記念すべきその企画展の第一回のアーティストに選出されたのが会田誠なのだ。会田誠と都市とはなかなか結びつかないような感じだがそこにこそ狙いがあったようで展覧会は相変わらずのハチャメチャな表現で面白い状況になっている。地下2階のフロアーは吹き抜け部分もあるが壁から吹き抜けまで会田誠ワールドが炸裂していてこの稀に見る異質な才能のアーティストは相変わらずパワー全開である。ゲストにChim↑Pomや山口晃も招き「やりたい放題」な展示インスタレーションを展開している。壁に貼られたビニールシートや紙切れに殴り書きされた会田誠の論理展開など読んでも面白いのでゆっくりと読み進むのもオススメだ。黒板に書かれた詳細とリアルなジオラマ模型で提案された新宿御苑大改造計画が特に圧巻だった。2週間の期間限定なので興味のある方は是非見に行って欲しい。