ARTRANDOM

artwork ahead 2018.03.26

スターリング・ルビー

3月23日〜4月21日 @ タカイシイ

六本木にあるタカ・イシイギャラリーにて4月21日までスターリング・ルビーの展覧会「VERT」が開催されている。スターリング・ルビーはLAを拠点に活動する作家でタカ・イシイギャラリーでは今回が3回目の個展となるそうだ。最新作のペインティングでは赤やオレンジ、黄色、セルリアンブルー、緑、茶などの大胆な配色が黒などの背景と組み合わさり大胆で力強い画面を構成する。厚塗りの絵の具にボールかみや布帯などで画面をグラフィカルに切り取った作品には無骨ながらどこか詩的な感情を呼び覚まされるようだが作品タイトルには「cross、十字」「window、窓」「vert、垂直」などの含みのある言葉が用いられている。特に「窓」は作家が繰り返し表現してきたテーマであり見るものにとって窓の視点は外から見たものか内側からか明確ではない。不確かな未来の姿を予見しながら内側と外側を行き来する心象風景は絵画の中に無限の広がりを与えるようでもある。