ARTRANDOM

artwork ahead 2018.05.27

Dawn Chorus

5月17日〜7月7日 @ Gallery38

神宮前にあるGallery38にて5月17日から7月7日までロマーン・カディロンの個展「Dawn Chorus」が開催されている。一見写真展かと思ったらなんと全て手で描いた精密な写実画だと聞いて驚いた。しかし、確かにそれは写真にしてはどこか温かみがあるというか機械的な感じがしない。だがかなり近づいて見ても炭で描かれたドローイングであるとは思えない不思議なリアリティーがあるし信じがたいような写実の技術だと言える。フランス出身の作家は日々アトリエで主題を分析し尽くしそのあらゆる多様性を抽出したいという欲求をドローイングという形で表現するのだという。それにしてもここまでの完璧な写実をするのは大変な作業だと想像できるしもはや描くという行為が瞑想のような域に達しないとここまでのドローイングは描けないと思う。静寂の中に佇むドローイングにはなんとも言えないような唯一無二の迫力ある展覧会だ。