ARTRANDOM

artwork ahead 2013.07.10

BOB ROSS’ NEW JOY OF PAINTING

Bob Ross' New Joy of Painting by Annette Kowalski

 

bob-ross01ボブロスページ

BOB ROSSというアーティストを知っている人はいるだろうか?アフロヘアのおじさん。アメリカの典型的かつ、量産型的な油絵技法の伝道師。80年代にアメリカに住んでいた頃に彼の絵画教室のテレビ番組をたまに見かけてはその独特な存在感と絵の世界に不思議に魅了された。本人はヒッピーカルチャーの方なのか、いつもハッピーでゆったりとした語り口。絵を描き進めながら森の絵を描いている時には「小鳥のさえずりやリス達のじゃれる姿を想像してごらん」みたいなコメントを差し挟む。絵の世界はハッピーな世界という一環した姿勢が感じられた。描く油彩は風景や海の絵などだが、パレットナイフを巧みに使って描く技法はある意味完成されていて迷いがない。アメリカのスーパーマーケットや安いモーテルで見かけるような誰が描いたか分からないようなお決まりの絵を見事に描くのだ。ご本人はお亡くなりになったと聞いたが、ある意味、独自の絵の境地を開拓した彼の功績を個人的には凄く認めたいアーティストなのである。そんな彼の絵の技法の解説本を見つけた時には真っ先に買い求めた。その絵のスタイルは誰でも描ける絵なはずなのにきっと彼にしか描けない世界のような気がする。