whitewall

Ryota Tanabe Profile田辺良太プロフィール

ホワイトウォール代表 アートプロデューサー、アートコンサルタント、エディター、ブランドアドバイザー。

1962年
東京生まれ。
1979年
17歳の時に渡米、サンフランシスコの高校に入学。その後アートカレッジへと進学。
1983年
念願のニューヨークへ移住、パーソンズやFITにてイラストとデザインを勉強する。
1985年
マガジンハウスの雑誌POPEYEとBRUTUSのニューヨーク特派員となる。
1997年
エイミー・アーバスの展覧会「ON THE STREET」を日本のパルコミュージアムにて開催。
1998年
日本に帰国後は女性向けのウェッブ誌「SBNY」の編集長としてニューヨークと東京の最新情報を紹介。
1997年
化粧品ブランドRMKのブランドアドバイザーを務めブランドオフィシャルサイトを立ち上げる。
1998年
グッチの協賛にてスティーブン・クライン展を代官山ヒルサイドテラスにて開催。
2002年
藤井フミヤ主催の中目黒のギャラリーSPACE FORCE にて数々の企画展を企画展開。
2005年
インテリアブランドFrancfrancのブランドアドバイザーを務める。
2007年
化粧品ブランドRMKの10周年イベントとしてマイケル・トンプソンの写真展を企画開催。
2010年
ウェッブギャラリーONE SIZE GALLERY、アートコラム ART RANDOMを開始。
2015年
伊勢丹百貨店リニューアルのアートアドバイザーを3年務める。
2016年
ウェッブマガジンのフイナムにてアートブログを開始。
2016年
アートサロンSCENEのアドバイザーを務める。
2018年
化粧品ブランドLUNASOLのアドバイザーを務める。
2019年
藤井フミヤのFUMIYARTのウェッブサイトを制作。
2020年
「アートなものなら何でもあり」のECサイトARTRANDOMを企画中。